JACHI:一般社団法人 医療健康情報認証機構
JACHI概要
設立の趣旨
事業内容
役員構成
認証の概要
認証取得手順
認証取得費用
認証資格について
CHICについて
CHIDについて
人材育成セミナー日程計画
JACHI講座
プライバシーポリシー
CHIC会員専用ページ
お問い合わせ
認証の概要
  「Web認証」は、医療保健関連事業機関が所有するウェブサイトで取り扱うコンテンツが、JACHIの定める認証基準を満たしていることに対して認証が行われます。
  認証作業は 「認定ヘルスケアインフォメーションコンサルタント(CHIC)」により開始されます。
※ CHIC:Certified Healthcare Information Consultant
・ 費用:審査料、シール代

  「情報品質認証」は、健診等実施機関が取り扱う健診情報の情報品質が、JACHIの定める認証基準を満たしていることに対して認証が行われます。
  認証作業はJACHIが認定し、コンサルタントとして登録された「認定ヘルスケアインフォメーションディレクター(CHID)」により開始されます。
※ CHID:Certified Healthcare Information Director
・ 費用:審査料、シール代

Web認証取得手順
JACHIシール取得の標準ステップ
STEP1: JACHI原則不適合部分の改善
最初に審査機関を選定します。
JACHI10原則の不適合部分を審査機関と共に調査し、不適合部分の改善を行います。
STEP2: 自己査定書の記入/申請書類の作成
サイト運営者が、サイトの現状を正確に把握するため、自己査定書と呼ばれる現状把握シートを 作成します。また、認証取得のための申請書類の作成も開始いたします。
【自己査定書】
【JACHIシール申請書】
【JACHIシール添付確認書】
【存在証明(登記簿謄本等)】
【ライセンス契約書】
【三社間契約書】(必要に応じて)
STEP3: 一次審査
STEP1で選定した審査機関による一次審査を行います。
不適合部分がある場合は改善支援、不適合部分が改善されたら二次審査に推薦。
STEP4: 二次審査(プログラム管理団体が実施)
プログラム管理団体(PME)により、申請書類のレビューが行われ、認定基準に満たしていると判断された場合は三次審査に推薦、不適合部分があると判断された場合は一次審査に再び戻され改善指示が出されます。
STEP5: 三次審査(JACHI認証審査委員会が実施)
JACHI認証審査委員会により、三次審査が行われます。
三次審査では、委員会からの質疑応答に対応する為、審査機関担当者が出席を求められます。
質疑応答の結果、認証基準を満たしていると判断された場合、ライセンシー登録が行われます。
STEP6: ライセンシー登録/認証シール発行
ウェブサイトに認証シールが貼り付けられることとなります。
© Japan Accreditation Council for Healthcare Information.